森




今の自分を変えたい!!

なんて思うことは誰にでもあると思う。

なぜそんなことを考えるのか?

それは変えることができるからに過ぎない。

コンピュータ的に言えばアップデートと同じである。

人はどんな状況でも、何歳になってもアップデート可能なのだ。

そしてこれこそが宇宙の法則を最大限に使う方法でもある。

今いる場所で咲く。なんて表現があるでしょ?

人生は、その人が目指した方向に道が開けるようにできているんだ。

その道を進んでいく途中で、さまざまな形のヒントが現れる。

そのヒントたちを結び付けて自分なりの答えを出していくゲームって感じ。

ヒントは単発ではピンとこないことが多い。

でもその数が蓄積されていくとそこに気づきがあるんだ。

点と点が線になるっていうやつだ。

点でありヒントである合図を得るためには行動を起こさなくてはならない。

それも嫌々で行うことではヒントは現れやしない。

自分の興味が湧く方向に勇気を持って進むことが必要なんだ。

興味が湧くということ自体が第一の合図だと理解してほしい。

ヒラメキや直観を使って合図を送ってもらえてるんだ。

ワクワクする道を進んでみてほしい。

しかしその決断には勇気が伴うだろう。

簡単なことでは人生ゲームは面白くないだろ?

今の仕事を辞めることかもしれない。

大切な人と距離をとることかもしれない。

自分の一番の楽しみをガマンすることかもしれない。

ものすごく険しい道に映っているかもしれない。

でもその道にワクワクを感じたのであれば進むべきだ。

そうすれば自分だけの世界で生きることができるんだ。

周りの人達には理解できない世界を毎日のように生きることができる。

これはとてもミラクルなことなんだぜ。

もし今、やりたくない人生を送っているとしたら、僕が言っている意味を理解できないだろう。

でもどうせ今、やりたくないことをやってるなら、思い切って辞めてしまえばいい。

そしてすぐにできることから、やりたいことに取り組んでみてほしい。

そのものに集中するパワーの違いに驚くことだろう。

アナタはまだ自分の能力を出し切っていないだけだ。

行動さえできればその能力は自然と開花し始める。

自分だけの映画のような人生はいつでもスタートできるんだ。

その映画をハッピーエンドにできるのはアナタだけなんだぜ!!



次の記事
宇宙を味方につける行動


前の記事
あまりにも近くにあり過ぎる幸せへの気づき


◎好評だった記事
本当にあったヤバい話~〇〇住宅のT・I氏~第一話



○会社を辞めキャンピングバスで旅した実体験小説
人生のレールを脱線してみた僕の半生記~Life is a journey~ 


○宇宙の法則をテーマに書いた小説 
妖精は小さなおじさん


○人生の真理を表現した短編小説
幸せの映画館


○小説以外も毎日更新している僕の考え方
宇宙には法則があるんだよ



ブログトップ




1日1クリック応援お願いします!!


人気ブログランキング  

にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村 


読者登録はこちら。
どちらかお選びください。